雑記

メモ書き・備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#攻殻機動隊SACオンライン 素子が見えやすくなる画質設定

※個人差があります

画像はすべて透明度+80%を使用している素子を撮影しています・。

この設定が個人的には一番見やすい設定でした。アンチエイリアシングは付けても切ってもあんまり変わらないので好みだと思います。
光学迷彩設定

見え方はこんな感じです。よくキレてたジオフロントAカーブで接敵する時の見え方。
カスタム設定


参考までに映像品質:高ではここまで見えません。
高画質設定

映像品質:低ではそれなりに見えます。画質下げるほうが見やすいってどうなってんだよ!
全部低画質


テクスチャフィルタリング・エフェクトシェーダーを高画質設定にするとだいたい見えなくてキレるのでここだけ切っておくといくらか見やすいんじゃないでしょうか。皆もコレで開幕凸素子をブチ殺そうな!
スポンサーサイト

#攻殻機動隊SACオンライン  グレ投げ位置

野良で投げてみてそこそこいろんな人が飛んだグレを置いておきます
グレで飛ぶ位置→立ち位置→照準位置の順です
他にいいグレポジあったら教えてくれると涙を流して喜びます

・コンクエスト港
B周辺、攻め側から守り側のA側スナ位置グレ
CwkqrjvUAAA83cK.jpg
石の上に立って
CwkqoiHUAAAxg6s.jpg
右の柵? の下の角の左側にエイムして立って投げる

CwkqqBpVIAEdwd8.jpg



逆側 A側に自分がリスポーンした直後に壁の裏に見てるやつ飛ばすグレ
Cwku5J3UoAE4Ime.jpg

階段登ってこの箱の線の横目印に立つ
Cwku2tRUAAAP3Bq.jpg
建物と建物の間に投げる
Cwku4IIVQAAPafc.jpg
同じ立ち位置でこれくらい右に寄せるとちょっと手前側が飛びます
CwkvOI_UAAArqg0.jpg


・サイバーワード

C周辺のこの上にいて覗いてる砂飛ばしたいグレ
Cwk20fOVQAA7s5X.jpg
この角に立って
Cwk2yJVUAAAnaNz.jpg
緑の液晶っぽいののちょっと左下目安に普通に投げる
Cwk2zeAVEAAqgNw.jpg


他に見つけたら追記します
公式さん早いところ練習モード実装して? マップ覚えられないよ(´・ω・`)

#ハースストーン ワイルドTierリスト・Tier1だけ翻訳

テンポストームのワイルド環境のTierリストが出ました。
ワイルド環境を日本語で解説しているまともなサイトがないことですし、だからって自力で書いた記事がまともになるわけでもないので海外サイトの翻訳と言う形で情報を発信していこうと思います。

以下は上記サイトの一部を抜粋・翻訳したものになります。誤訳や問題がありましたらご連絡ください。
なお(細かい表現を訳しそこねている事による)意訳が含まれます。
だいたい読めればいい人向けなのでちゃんと読みたい人は原文も合わせてチェックしてください。

・Tier1

・Secret Paladin
解説
シークレットパラディンは極めて強力なカードをマナカーブ通りにプレイすることが可能なデッキです。
1マナ「秘密の番人」、2マナ「シールドミニロボ」、3マナ「兵役招集」、4マナ「手動操縦のシュレッダー」、5マナ「ヘドロゲッパー」または「ロウゼブ」、6マナの「謎めいた挑戦者」、7マナ「ドクター・ブーム」、8マナ「ティリオン・フォードリング」、そして10マナのンゾスと言ったパワーカードが揃っています。
謎めいた挑戦者を有利な盤面で出すことによって大幅な有利を固めることが主要な勝ち筋です。

今週のまとめ
シークレットパラディンは以前の環境において非常に強力なデッキで、それはワイルドでもあまり変わりません。
シークレットパラディンに対しては「秘策を喰らうもの」を採用・プレイしたくなりますが、「謎めいた挑戦者」の着地後に出したそれでさえ、シークレットパラディンがボードを抑えている状態ではあまり有効ではないと思います。

このデッキはマナカーブ全てがこのフォーマットにおいて強力なカードで構成されています。しかし、フリーズメイジやパトロンウォリアーなどシークレットパラディンに有利を付けられるデッキが存在しないわけではありません。ただし、フリーズメイジはシークレットパラディン対策の秘策を喰らうものに苦しむこととなります。

メタに存在する全てのデッキはシークレットパラディンを意識した勝利プランを持っているべきです。



・Zoo
解説
Zooはハースストーン初期から存在するデッキです。
このデッキは早くコストの軽いカードでボードを埋め、後半はヒーローパワーで手札を補充するデッキです。
早いうちから盤面を取ることで有利な交換によってアドバンテージを得て、最後は「リロイ・ジェンキンス」や「ドゥームガード」によってゲームを終わらせることが出来ます。

今週のまとめ
ZooはTier1の中でもシークレットパラディンのすぐ下に位置づけられています。これは、環境に遅いデッキが多く、早いデッキであるZooは相性がよいからです。
また、シークレットパラディンよりも早くボードコントロールを行うことでシークレットパラディンに対して有利を付けられるデッキでもあります。「シールドミニロボ」や「兵役招集」さえなければ、の話ですが。

しつこく盤面に残る断末魔持ちのミニオンやAoEを多く持つンゾス入りコントロールデッキにはあまり有利ではありません。



・N'Zoth Priest
解説
ンゾスプリーストは防御用の断末魔持ちミニオンを展開し、ンゾスによってそれを再度呼び出すことで勝つデッキです。
ワイルドでは、プリーストは「ヘドロゲッパー」「デスロード」「光爆弾」と言ったパワーカードを使うことが出来ます。

このデッキの戦略は、早い段階のゲームにおいてダメージをなるべく受けないようにすることです。
断末魔持ちのミニオンや、中盤以降の埋葬・光爆弾によって相手のミニオンを効率的に取り除きましょう。
ンゾスによって、コントロールプリーストの問題点であったフィニッシャーの問題が解決しています。ンゾス一枚でボードを埋めることが出来るためです。

強力な生物が跋扈するワイルド環境では、プリーストは強力なデッキとして活躍できるでしょう。

今週のまとめ
いよいよ来たな! プリーストはここにいるぞ!
幸運にも、全てのプリーストユーザーは強力なデッキを楽しめます。ンゾスプリーストはTier1のデッキです。
ンゾスプリーストをTier1であるのはンゾスが断末魔持ちを蘇生することでより安定して勝利プランを作れることにあります。

ンゾスプリーストがTier1の中で唯一のコントロールデッキではありますが、これは他のTier1デッキ(シークレットパラディン、Zoo、パトロンウォリアー)に対して有利であるためです。

もうプリーストは最初の2ターンの間にヒーローパワーを打つ必要はありません。「エサゾンビ」によって1ターン目から盤面をとれますし、「ヴェレンに選ばれし者」が強力な盤面を作ります。また、埋葬で相手の断末魔持ちミニオンを奪うことで、ンゾスで蘇生することもできます。

早い段階での強いボードを形成できるカード、中盤での強力な除去、更に遅いゲームでのンゾスによる勝ち筋はワイルド環境でプリーストがTier1である要因です。



・Patron Warrior
解説
パトロンウォリアーは「旋風剣」や「内なる怒り」などの自分のミニオンへダメージを与えるカードを使って「ぐったりがぶ飲み亭の常連」を増やすことで勝つデッキです。強力な武器の存在や、パトロンを増やす勝ち筋からゲーム中盤にかけて勝負をつけにいきます。
また、コントロールデッキのように動き、パトロンを増やすための旋風剣のようなコストの軽いカードを使って「グロマッシュ・ヘルスクリーム」によるバーストダメージでの勝利を狙うことも出来ます。
ビートダウン相手にはほぼ五分以上をつけることの出来る、強力なTier1のデッキです。

今週のまとめ
(パトロン嫌いなので面倒だから訳しませんが、デスバイトつえーってことと旋風剣系のカードで盤面取るとパラディンとZooに勝てるってことと行き詰まったらンゾス投げて雑に勝つってことが書いてありました)




翻訳は以上です。
スタンダード環境が面白いのも疑いようがありませんが、懐かしのブームやゲッパーといったオーバーパワーカードの飛び交う魔境、ワイルド環境でも遊んでみませんか?

#ポケモンGO ジムバトル回りの仕様まとめ

あんまり細かいところが探しても見つからなかった(真面目に探してない)のでメモ書き程度に残しておきます
一日ちょろっとやった程度の話なので勘違いやミスが含まれる可能性があることに留意してください。



・ジムバトルの目的
大前提として、ショップ画面右上の盾のマークを押すと現在配置しているジムの数*10ポケコインと*100星の砂が獲得出来ます。
仮に10箇所制圧してても100円にもならないとか冷静にバイトでポケコイン稼ぐほうが賢いですがまあもののついで程度に手に入るので、大半のプレイヤーはこれを目当てにジムを獲り、配置する事になると思います。
現状それ以外にメリットもないし。


・ジムへの配置方法
自分が現在そのジムにポケモンを配置していない状態でジムに配置枠の余りがある味方チーム、もしくは無色のジムである場合にポケモンを配置することが出来ます。
ジム詳細画面の左下にボタンが出ます。多分他の人が奪った直後の白いジムなんかにも乞食で置けるんじゃないでしょうか。


・ジムの配置枠の空け方
大きく2つです。
1.敵ジムの名声値を0にし、ジムを無色へ変える。
2.味方ジムの名声値を上げ、ジムレベルを上げる。

ジムレベル1につき+1枠っぽいですがレベル8までしか確認してません。


・バトル報酬による名声変動
敵ジムと味方ジムで計算が違うようです。共通するのは、最低限一匹は倒さないと名声が変動しないし経験値も手に入らないと言うポイントです。
敵ジムの場合は経験値・名声共に倒した数に依存する要素が大きいようですが、味方ジムの場合はCP差が重要なようです。
味方ジムをあまり高いCPで倒すと(CP1.5倍程度から)ジムが1匹の場合経験値10、名声100の変動となり効率が落ちます。
同じくらいのCPで倒すようにすると経験値50、名声500前後の変動になります。


・つまるところどうしたらいいの?
・ポケコイン欲しいけど課金したくないならジム獲ってください
・21時間に一回ショップ画面の右上の盾のマーク押すとその時点でジム配置済みのポケモンの数*10コイン入ります
・敵ジム殴るときは普通に全力で殴ればいいです
・味方ジム殴るときはCPが近いやつで殴ったほうが多分名声早く上がります
・敵でも味方でもジムは最低1匹は勝てないと名声動かす手段がありません


・他細かい所
・例えば水鉄砲/水の波動のシャワーズだと水鉄砲連打のほうがDPSが高く、スペシャル技は物によっては封印したほうが良い。
・ジムの並び順は常にCP順。CPの高いプレイヤーほど後に戦うようになるし、名声が下がって追い出される時は低いプレイヤーから。
・ジムの詳細画面で左右にスワイプすると配置済みポケモン(とトレーナーアバター)を切り替えて見られる。編成時の参考に。



・私見
・攻め側ガン有利なので都会のジム獲るのでもない限り個体値粘る暇で高DPSの技粘って終わりで足りそう。
・今ひとつでもダメージはかなりの割合通る(少なくとも半減ってほど通らないわけじゃない)し、抜群も二倍ってほど通らないので水タイプは低DPSの電気技で狩るくらいなら水鉄砲シャワーズぶつけて今ひとつの殴り合いしたほうがマシっぽい。
・レベル20まではチュートリアル。

#PSO2 初心者向け・対ボス処理まとめ

Wikiだと纏めて見るのがしんどそうなので対ボスの弱点やダウンループなどについて纏めておこうと思います。
大体探索ボス順です。基本少人数での処理向け。怯ませ続けて処理をするような場合、それで処理ができていない場合はその難易度での火力が足りていません。
マルチはどうせWB入ったら死んでますしね。

・共通
部位破壊に伴うダウンはPT(マルチエリア)人数の数によって変動します。もしダウン時間が短くて倒しきれない場合、フレンドパートナーを呼ぶのをやめると良いかもしれません。

部位破壊ごとに獲得ドロップが増えますが、現環境ではあまり意識されることはないと思います。
ただし、マルチエリアを回るタイプの緊急の場合(特に特殊な二つ名を持つボスの場合)は、部位破壊で増えるドロップを目当てに部位を破壊することも多いと思います。
その場の空気を読んでください。

また、この情報は2016年6月末のものであり、情報が変わっていることや、緊急の場合は周りの意向などが反映され、必ず常に正しいわけではないことに留意してください。


・ヴォルドラゴン
尻尾のクリスタルを破壊後、尻尾を地面に突き刺して再生するために長期間の隙を晒します。
この隙に顔面を攻撃することで怯み、怯むと尻尾再生を最初からやり直すため、怯ませ続けることが有効です。



・スノウ/ファング夫妻
足の爪(と言うか足に付いてるプレートみたいなの)を破壊すると少しの間怯み、また全ての爪を破壊すると飛びかかり攻撃の後隙が増えます。
ソロでしんどい場合は足のプレートを破壊するのを優先すると多少楽になるでしょう。
マルチの場合は顔面にWBが入ってそのまま殺されることがほとんどだと思います。


・クォーツドラゴン
両羽・角・尻尾が部位破壊。この内羽破壊後は飛びかかりの攻撃の後隙が、角破壊後は角を地面に突き刺す攻撃の後隙が増えます。
角を破壊後露出する鼻先の弱点を攻撃し続けるとヴォルドラゴンのように怯むので、十分な火力があれば怯ませ続けて容易に処理が出来るはずです。


・ゼッシュレイダ
立っている間に膝(足?)を破壊することでふらつき、ふらつき中に一定ダメージを与えることでダウンします。
また、甲羅に引っ込んで回転攻撃をする行動の後、頭を出すことがあります。その頭に一定ダメージを加える事でもダウンします。

ダウン後は体に登れるようになり、胸の露出したコアが弱点です。ダウン中にコアを集中攻撃して仕留めたいところです。


・ドラゴンエクス
部位破壊は羽(腕?)と尻尾、頭の四カ所です。
羽破壊後は羽を用いた攻撃の一部の貯め行動が伸びたり後隙が伸びたりしますがやる必要はないです。
頭を破壊後頭を攻撃し続けると怯むのでクォーツやヴォルドラゴン同様怯ませ続けて処理しましょう。


・バルロドス(海岸ボス時)
多分初見だと意味わかんねーんじゃねーかな系ギミックボス。
銃座のうちステージの端の真ん中にあるものをバルロドスの口の中に当てると釣り上げることができ、長時間攻撃を加え放題になります。
口の中が弱点なので一回釣り上げて火力で押し切って倒しましょう。


・ブリュー・リンガーダ
マルチでの処理がしんどいボスの一つ。
射出するリングを2つ破壊した後、一定時間ダウンして晒すコアのみが弱点です。PT人数やマルチ人数が増えると極端にダウン時間が減るので、もしソロで倒すことがあればフレンドパートナーをお家に返してあげるとより楽になるでしょう。
マルチの場合は部位を割ることもあればWBを本体に打ち込んで強引にゴリ押すこともありクエストごとにまちまちです。


・ビオル・メデューナ
よくわかんないうちにWB入って死んでることが多いボス。
強いて言うなら触手のうち一本を集中攻撃し続けると地面に突き刺さって動かなくなるのでそれを狙うのが正道かもしれません。


・ギグル・グンネガム
部位破壊の条件がいろいろと面倒なボス。部位破壊は足二箇所、腰のクリスタル、頭、頭破壊後に出現する角。
足を破壊するとダウンし、頭を攻撃することが可能になります。足破壊→頭攻撃→もう片方の足破壊→角破壊→腰破壊、で少し攻撃を加えると死んでいるのが理想です。
部位破壊により現環境でも一線級の防具「サイキシリーズ」のドロップが見込めるため、高難易度では比較的部位破壊によって倒されることの多いボスだと思います。留意しましょう。


・浮上施設夫妻
よくわかんないうちに死んでる
よくわかんないけど多分他のボスよりHP低いのでなんか火力でゴリ押ししましょう。


・グアル・ジグモルデ
よくわかんないけど死んでるボス
余程火力がたりてない場合以外は攻撃適当に避けつつ攻撃を加えると相手が勝手に死んでいそうなのでなんか適当にゴリ押ししましょう。
死の宣告を食らって自キャラの頭の上にもやもやが出たら後ろの大きく膨らんでる部分を割るかくらいは覚えておいてもいいと思いますが普通にまともに火力があれば死の宣告飛んで来る前に勝てるはずです。


・トレインギドラン
よくわかんないけど死んでるボスその3
足を破壊すると一定時間ダウンするそうですがあんまりやりません。
攻撃後の隙が大きいので避けるターンと反撃するターンをきっちりやれば特に苦もなく相手が死ぬと思います。



・ダーク・ラグネ
足の破壊が二段階で、一段回目でヒビが入り、2段階目で殻が剥けると一定時間ダウンし、普段は攻撃しづらい頭の裏の弱点コアを曝け出します。。1度のダウンで倒しきりましょう。
緊急や一部クエストでは直接コアに攻撃を加える事もありますので周りの動きと空気を読みましょう。



気が向いたら加筆します
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。