雑記

メモ書き・備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#PSO2 初心者 PSO2 最強(とまではいかなくても当座困らないためのガイド)

2016/02/13付の情報であり、また情報の正確さを保証しません。以下の観点は難易度エクストラハードを視野に入れたものです。
古くなってるかもしれませんし、常識が変わってるかもしれませんし、僕の認識が間違ってる可能性は十分にあります。
ご指摘等あれば記述の修正や記事の削除はやぶさかじゃないので穏当に対応してください。

広告が出始めたのと今日一日PSO2初心者向けのサイトが内容がおかしいって言うので荒れてたのでネタにすることにしました。
PSO2 最強 あたりで検索して引っかかるようになってくれるといいんですけど。
そもそも基本的にはWiki見ればいい

・強いクラスとは
何を持って強いと言うかは人それぞれだと思います。例えばボスを即殺出来る、マルチエリアで範囲攻撃ぶっぱなして無双出来る、ソロエクストリームを簡単にクリア出来るなど。
しかしながら強さを求める理由は「ある程度の効率を持ってクエストをこなすこと」にあると思います。そうじゃないなら何使ってもどうでもいいので各自Wiki見るのがよいでしょう。
そして効率を求める場合、Twitterなどでの難易度エクストラハードの緊急募集に乗ることになるはずです。
その際に要求されやすく、また簡単に扱えるのは以下の職業だと思います。

・FoTe
・RaHu(RaBr)

現環境で強いか弱いかというのはさておいて、この二種類がとりあえず扱えるようになれば、大抵の募集(終焉複数週狙いなんかになるとともかくとして)で白い目見られるってことは多分ないはずです。
そういった意味で、「広く汎用性があり、需要がある」クラスであるこの二種は最強に近い立場にあるのではないでしょうか。

残念ながら近接は歴代の環境に比べれば居場所は多いですが、緊急を早回しするためにボスを瞬殺する役目など、より厳しい装備基準、ボスの湧き位置などの知識、プレイヤースキルを要求されることが大半で、決して手軽ではありません。
その上マルチエリアを周回するタイプの緊急では未だ不遇気味の立場です。初心者のうちに使うのは推奨できません。

・FoTeに必要なもの
箇条書きで全て上げた後、順に解説します。
以下はあくまで参考程度のものであり、実際に募集に乗るなどの際は募集主に確認することを強く推奨します。
・法撃力特化のマグ
・適切なスキルツリー
・いくつかのテクニックのクラフトと、複合テクニックの入手
・クラフト済み赤武器程度のタリス、それなりの防具
・最低限の立ち回りの知識

・法撃力特化のマグ
少なくとも今日の環境で、法撃力200を持つマグで困ることはまずありません。
技量や防御力に振るよりは法撃力200のマグの完成を目指しましょう。
他のクラスと平行して育てたい場合でも、マグを追加して法撃力、打撃力、射撃力ごとにマグを分けるほうが様々な観点から有利です。

・適切なスキルツリー

Fo側のツリーは炎ツリーと呼ばれる構成が汎用性が高いと思われます。(リンク
ここから法撃アップを取るのかPPを取るのかは個人差が出ると思いますが、上記スキル郡はなんにせよ必須です。

Te側のツリーは複数考えられます。
防衛戦などで代表的な光ツリー(リンク
複合テクニックのうち、フォメルギオンの威力を上げる事を目標とした闇ツリー(リンク
ここに法撃アップやPPアップなど目標に応じたスキルを増やしていくことになります。
使い分けるのがおそらくはベストですが、無課金でどうしてもツリーを一つにしたい場合はこのような光闇両立ツリーも考えられるでしょう。
お好みでどうぞ。

・いくつかのテクニッククラフト
現環境のFoTeではいくつかのテクニッククラフトは事実上必須のものとなっています。以下に最低限と思われるものを列記します。
ビジフォンから検索してまとめてやってもらうのがよいでしょう。全てレシピ3のものです。
どこまで数値を厳選するかは個人差によりますが、するのとしないのとでは大きく違います。あまり数値を追求できない状態でもとりあえずクラフトだけは最低限やりましょう。

・炎テクニック
ギフォイエ:集中
ラフォイエ:火炎

・雷テクニック
ゾンディール:深刻(範囲上昇目的、厳選の必要なし)

・光テクニック
ラグランツ:集中

・闇テクニック
ギメギド:集中

また、複合テクニックであるフォメルギオンは入手しておきましょう。
ストーリーをEP3まで進めた上でロビーに現れるクラリスクレイスからのクライアントオーダー、もしくはフォトンドロップ交換ショップで入手が可能です。


・クラフト済みの赤タリス程度の武器、それなりの防具
強化値+10、属性50のものを作ってクラフトをお願いしましょう。当然クラフトの段階は最後まで進めておくべきです。
下手な星11・12武器程度を握るくらいなら、入手性から見てもクラフト赤タリスを使用するほうが遥かに強力なのが現在の環境です。
勿論入手できれば星13武器に乗り換えるほうが遥かに強いのは間違いありませんが、入手までの過程をこの武器より弱い武器で行うのは非常にしんどいので、他クラスで遊んで星13タリスを手に入れた場合でもなければまずこの程度の強さの武器を入手するのがよいでしょう。

重要な点として使用するタリスは使用するテクニックと属性を揃える事があります。
炎のタリス、加えてTe側で扱う光や闇のタリス、最大3種類を作っておくことが望ましいと言えます。

また赤のタリスの潜在開放に必要なアイテムフォトンブースターはチャレンジクエストで入手可能なマイルを使用しての入手が一般的です。
しかし、チャレンジクエストは独特の知識を要求されるコンテンツです。参加する際は必ずWikiなどで予習してからにしましょう。
無知のままプレイして失敗に終わってしまうのでは効率も悪く時間がかかるだけです。

防具に関してですが、最終的には「サイキ」シリーズを目指すこととなるでしょう。
しかし、サイキ防具は☆11であり、購入には他の☆11防具(とプレミアムアカウント)が必須で、他の☆11防具と引き換えに得られる購入パスが必要となります。
また、サイキシリーズはエネミーからドロップを期待して掘るのはあまり現実的ではありません。
現在ではボーナスクエストなどからの産出が期待できますので、そちらを利用するといいでしょう。

無課金である、ないしサイキ防具までのつなぎなら割となんでもいいです。
が、「セット効果を発揮できるよう、シリーズを揃えて装備する」「必要ならばクラフトして防御力を底上げしておく」ことは念頭に起きましょう。

特殊能力付けに関しては特に例は上げませんが、現環境では無理にHPや防御力を追加するよりは、法撃力やPPを底上げする事のほうが有用であることを意識すべきです。
また、いわゆる汎用OP(どの攻撃ステータスも均等に上がる能力付け)を初心者に推奨する方がおられますが大きな間違いです。
汎用的な特殊能力をつけるその費用を分割して、法撃力や射撃力、打撃力など、使うステータスに特化するほうが安上がりかつ強力であることが大半です。
安い能力付けは流行りの緊急などのサーバーごとの事情により相場が変化するため、一概におすすめをあげることはできません。
上級者の方に「法撃力とPP重視で、汎用的でなく、予算いくらくらいの特殊能力付けを行いたい」と伝えて教授して貰うのが一番でしょう。

・最低限の立ち回りの知識

雑魚戦:タリスを投げてゾンディールをして敵をまとめてギフォイエを連打。
ボス戦:ラ・グランツかギメギドを連打する。溜まってたら複合テクニックを撃つ。

基本的にはこれだけで殆どの状況に対応できます。
下手に他のテクニックを打つよりギフォイエを連打したほうが雑魚が早く溶けることに留意しましょう。
テクニックの使い分けなどは特殊な状況下でない限り必要ないことがほとんどです。


・RaHu(RaBr)に必要なもの
・射撃特化のマグ
・適切なスキルツリー
・クラフト済み赤武器程度のライフル、ランチャー、それなりの防具
・最低限の立ち回りの知識

・射撃力特化のマグ
少なくとも今日の環境で、射撃力200を持つマグで困ることはまずありません。
技量や防御力に振るよりは射撃力200のマグの完成を目指しましょう。
他のクラスと平行して育てたい場合でも、マグを追加して法撃力、打撃力、射撃力ごとにマグを分けるほうが様々な観点から有利です。

・適切なスキルツリー
Ra用ツリー(リンク
サブ用Huツリー(リンク
サブBrは個人差が出るのでここでは言及しません。

サブHu用ツリーはフューリースタンス関連、オートメイトハーフラインの習得を優先とし、アイアンウィルを後回しにするとよいでしょう。
現環境でのサブHuツリーでは防御面をオートメイトハーフラインに頼り、使用するのはフューリースタンスに絞るのが一般的です。

・クラフト済み赤武器程度のライフル、ランチャー、それなりの防具
表記のとおりです。
☆11、12よりも強いことが大半の赤武器を使用しない理由がどこにあるでしょうか。
☆13までの繋ぎとして十分な性能があります。

赤武器潜在開放に必要なアイテムフォトンブースターはチャレンジクエストで入手可能なマイルを使用しての入手が一般的です。
しかし、チャレンジクエストは独特の知識を要求されるコンテンツです。参加する際は必ずWikiなどで予習してからにしましょう。
無知のままプレイして失敗に終わってしまうのでは効率も悪く時間がかかるだけです。

・最低限の立ち回りの知識
PAを打つ、撃たないなど色々ありますが、究極的にはマルチのRaに求められていることはたった一点です。

・ウィークバレットを撃つ

これだけです。ただし注意点があります。
ウィークバレットは1体のエネミーに誰か一人が一箇所しか当てられず、後から当てたものは上書きされ、位置が変更されること。です。
この要素から、ボスごとに適切な位置にウィークバレットを打ち込むことが要求されます。
これはボスごとに位置が変わるため、単順に知識量が要求されます。
募集主や同行するメンバーに必要な位置を指示してもらい覚えるのが一番でしょう。

実際にウィークバレットを打ち込む以外に何もしていないのはあまりいいことではないので、ウィークバレットを打ち込むまでの暇つぶしに打つと強いPAを紹介します。

・ライフル
ワンポイント、エンドアトラクト、サテライトカノン
ワンポイントは比較的火力に難があり、エンドアトラクトとサテライトカノンはチャージ時間に難があります。総じて、ワンポイントは雑魚向け、エンドアトラクトやサテライトカノンは硬い敵向けと言えるでしょう。
扱いが簡単なのはエンドアトラクトの方だと思います。迷ったらエンドアトラクトを撃ちましょう。
チャージ時間の危険さはサブHuのスキル「マッシブハンター」によって軽減することができます。

・ランチャー
クラスターバレット、コスモスブレイカー、ディバインランチャー零式
どれも対集団向けのPAとなります。ディバンランチャー零式はクラフトを行うことで習得できるPAです。

また、ライフル・ランチャー全般に言えますが、Raのスキル「シャープシューター」と「スタンディングスナイプ」は適用されるように行動することが望ましいと言えます。
対雑魚ならともかく、ボス相手ではしっかりと意識しましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。